いざというときに
昨日、浅草へ行くのに駅で電車待ちをしていました。
すると、階段で、こけて動けなくなったおばちゃんがいました。
大丈夫かなと近寄って、声をかけたりしてたら、駅員さんがきました。
ただ、駅員さんは一人だったので、今係の人呼ぶからと連絡しに行ってしまいました。
b0043728_2228222.jpg

おばちゃんは、透析直後のようで、貧血とかを起こして、とても頭を起こす状態ではないみたい。たまたま、通りがかったお姉さんが、てきぱきと脈を測ったり、正しい処置を行いました。きっとプロの看護婦さんかお医者さんなんだろうなあ。

車いすが到着したもののどうにも動けないので、お姉さんは「たんかはないんですか?車いすじゃ無理です」とはっきり係の方に伝えました。
私は、おばちゃんの荷物を持ったり、話しかける事しかできなくて、そのお姉さんがものすごくかっこ良く見えました。駅員さんもテンパってました。
人の役に立つ仕事って本当ステキだなあと思いました。
b0043728_2229862.jpg

友達が、浅草で待っていたので最後まで、おばちゃんに付き添う事ができず、申し訳ない気持ちでいっぱいでした。おばちゃんあの後大丈夫だったのかな。


←お帰りの際はポチッとおねがいします。

☆ぼうしブタとふとんイカくんのTシャツ屋さん☆
[PR]
by nam51pro1 | 2008-01-15 22:29 | 絵日記
<< そういえば… 初音ミクとは何ぞや >>